読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩んだときが買い時!~物欲の記録~

買ったモノの記録です。基本的に悩んだら買うので、何をいつ、どこで買ったのかを記録しています。

マグザムのロングスクリーン加工

バイク

やっとデイトナのロングスクリーンを加工しました。

やはりノーマルスクリーンだと、胸が寒いです。

 

使用した工具は、

・ドリル

・丸い刃のノコギリ

・ヤスリ

 

ドリルで2箇所に穴を開けて、丸い刃のノコギリで切り落とし、最後にヤスリで仕上げました。

 

▼用意したノコギリ。これにあとヤスリも使用

f:id:rayz:20161106120124j:image

ちなみに、オルファのノコギリは切れ味は最高なんですが、カーブできないため、今回は活躍しませんでした。

 

▼丸い刃のノコギリ。今回これが一番活躍しました。

f:id:rayz:20161106120310j:image

 

▼ノーマルスクリーン

 f:id:rayz:20161106120350j:image

 

▼ロングスクリーン

f:id:rayz:20161106120610j:image

 

▼左側。けっこう切り落としたので余裕です。

f:id:rayz:20161106120847j:image

 

▼右側

f:id:rayz:20161106120937j:image

 

ちょっと、切りすぎた感がありますが、後の祭りですので、気にしない。

 

▼右側の後ろから

f:id:rayz:20161106120904j:image

【追記】

早速、朝の通勤で体感。切れ込みを入れる前より、若干、風の巻き込みが多くなりましたが、胸への直撃がなくなりました。

マグザムは他の車種よりも、ハンドルの切れ角が大きいので、これで気兼ねなくフルロックできるのがいいです。塗装が剥げたマスターシリンダーをどうにかせねば。 

 

 

広告を非表示にする