悩んだときが買い時!~物欲の記録~

買ったモノの記録です。基本的に悩んだら買うので、何をいつ、どこで買ったのかを記録しています。

花粉対策用の目薬に「アルガード (無印)」

またイヤーな季節がきました。花粉です!
月曜(2/26)から、目がかゆいこと、かゆいこと。

普段ドライアイ対策に、「サンテFXネオ」を常用してるんですが、花粉にはまったく歯が立ちません。また、アイボンの洗眼も追いつきません。

眼科で処方してもらった、効果テキメンの点眼薬があるんですが、ステロイド系なんであまり常用したくないし。
ちなみに処方してもらった点眼薬はこれ。
ガチフロ点眼液0.3%
・フルオメソロン0.1%(ステロイド

 

んで、市販薬でなんとか、ならんかと調べてみました。
そして気になったのが↓これ。


・ロート アルガード クリアブロックZ


口コミも良さげなんですが、いかんせん値段が高い!アマゾンで1,385円。
サンテFXネオなんで400円以下、セール価格で298円ですよ。


実店舗の値段を知りたくて、HACドラッグに寄ってみた。すると、バージョンアップ版の


・ロート アルガード クリアブロックZII

 

が発売してました。値段は強気の2,138円!

Z II(何気にバイクみたいでカッコいい)になって、何が変わったか調べてみる。

 

■ロート アルガード クリアブロックZ
・クロモグリク酸ナトリウム:1%
・クロルフェニラミンマレイン酸塩:0.03%
・プラノプロフェン:0.05%
・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム:0.5%
・グリチルリチン酸ニカリウム:0.25%★Z IIで追加

 

どうやら、「グリチルリチン酸ニカリウム」(ほとんど早口言葉)という成分が増えたようです。
効果は「アレルギーの原因物質の放出を抑制し、炎症を鎮めます。」

これは効きそうだけど、2千円オーバーはどうなの!?

この際、いろんな花粉対策用の目薬を調べてみた。

成分 効果 アルガード サンテ
無印 Cool EX CB EXa CB Z CB ZII FX neo FX V+ AL Cool
クロモグリク酸ナトリウム アレルギー原因物質(ヒスタミンなど)の放出を抑制し、症状の悪化を防ぎます。 - - 1.0% 1.0% 1.0% - - -
クロルフェニラミンマレイン酸 ヒスタミン(アレルギー原因物質)をブロックし、かゆみを抑えます。 0.03% 0.03% 0.015% 0.03% 0.03% 0.03% 0.03% 0.03%
プラノプロフェン 充血や異物感・なみだ目などのつらい炎症症状を改善します。 - - 0.05% 0.05% 0.05% - - -
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 外的刺激などによりダメージを受けた角膜を保護します。 - - 0.2% 0.5% 0.5% - - -
グリチルリチン酸ニカリウム アレルギーの原因物質の放出を抑制し、炎症を鎮めます。 0.25% - - - 0.25% - - 0.25%
塩酸テトラヒドロゾリン 血管を収縮させ、充血を除去します。 0.01% 0.02% - - - 0.05% 0.05% 0.03%
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物 生薬由来成分で炎症を抑え、かゆみ・充血に効果的です。 - 0.02% - - - - - -
パンテノール 細胞の代謝を活発にし、炎症で傷ついた目の組織修復を促します。 - - - - - - - 0.1%

こんなん見つけました。 

■ロート アルガード
・グリチルリチン酸ニカリウム:0.25%★
・クロルフェニラミンマレイン酸塩:0.03%
・塩酸テトラヒドロゾリン:0.01%
・ビタミンB6:0.1%

 

同じ、ロート製薬アルガード(無印) なんですが、Z IIのウリである「グリチルリチン酸ニカリウム」が普通に入ってるではありませんか。しかも同量の0.25%
値段は498円(マツキヨ)と実にリーズナブル。Z IIの1/4以下の値段。

■2018年8月追記

アルガードコストコが安いようです。2個で618円、1個あたり309円

 

f:id:rayz:20180301005041j:image

▲ロート アルガード(無印)

 

ということで買ってきました。
しばらくは、このアルガード(無印)を試してみます。

■2018-03-12追記

結局、アルガード(無印)では力不足でした。
今は「ガチフロ点眼液0.3%」と「フルオメソロン0.1%」を使用してます。
やっぱ処方役が一番効く。