悩んだときが買い時!~物欲の記録~

買ったモノの記録です。基本的に悩んだら買うので、何をいつ、どこで買ったのかを記録しています。

洗剤自動投入の洗濯機『日立ビートウォッシュ BW-DX120C』

カルです。

8年ぶりに洗濯機を買い換えました。
予定どおり、日立の縦型乾燥洗濯機『ビートウォッシュ BW-DX120C』にしました。

新型の『BW-DX120E』が8/28に発表されたため、軒並み値下げラッシュが始まりました。新型はスマホ連携機能が追加されたようですが、30万円という新製品価格には手が出せません。

某K店で、店頭表示価格15.8万(税込み17万)のところ、税込み14万にしてもらいました。旧型の『BW-DX120C』は、まだ在庫に余裕があるようでした。

配送の方は、増税前で込んでるらしく、最短で6/6(金)の夕方と言われたので、6/7(土)の昼にしました。

今回は、ドラム式から縦型への買い替えとなります。
ドラム式の方がすごい感があったので、実際使ってみると、

  • タオル類がガビガビになる(柔軟剤を使ってもダメ)
  • ゆえにタオル類は、乾燥させる必要ある
  • 乾燥までさせると時間と電気代がかかる
  • ゆえにタオル類だけ別に洗濯&乾燥させる必要がある(最低でも2回は洗濯)
  • 取り出し口が低いので腰に負担がかかる

の理由から縦型に戻ります。一応、ドラム式のメリットも書いておきます。

  • 乾燥させると、まさにフワフワ仕上げ
  • 洗濯機の上にいろいろとモノが置ける

でしょうかね。あまりドラム式のメリットって少ないような。

 

f:id:rayz:20190910094226j:image

▲ビフォアー
f:id:rayz:20190910094223j:image

▲アフター