悩んだときが買い時!~物欲の記録~

買ったモノの記録です。基本的に悩んだら買うので、何をいつ、どこで買ったのかを記録しています。

レインウェアの買い替え「ワイズギア YAR22」

カルです。

ハンパない梅雨に嫌気がさしてます。

3年使ったレインウェアが汚れてきたので、買い替えました。モノは、ヤマハの「YAR22」です。楽天で5,645円(税・送料込み)

現在使ってる「ラフアンドロードBIBレインスーツ」は、バッグを背負おえるという画期的なレインウェアなんですが、何気にビクスクだと、この機能が活躍することがほとんどないため、普通のレインウェアにしました。

同じくヤマハの「YAR19」と迷ったのですが、二重袖が面倒そうなのと、値段が倍ほどするので、とりあえず、安い方から試してみようかと。どうせ3年ほどの寿命ですし。

 

f:id:rayz:20190718093729j:image
▲パッケージ正面。
なぜか足を運んだ店舗には、ことごとく商品を置いてなかったので、パッケージのまま載せときます。


f:id:rayz:20190718093738j:image
▲パッケージ裏面。

ちなみにサイズは、BL(身長:165~175、胸囲:96~106、ウエスト:80~90)を購入しました。
当方のスペックは、身長:166cm、胸囲97、ウエスト:95の典型的なメタボ型。
これまで、Mサイズのレインウェアだと冬場がキツキツなので、横だけ余裕が欲しかったので、BLというサイズはちょうどいいです。


f:id:rayz:20190718093726j:image
▲ポーチの大きさ(右は、iPhone6

コンパクトさを売りにしたレインウェアよりも大きいですが、ビクスクだと気になりません。


f:id:rayz:20190718093732j:image
上着の裏面はメッシュ。

事前情報で、裏面のメッシュがない!と聞いてましたが、上着の方はしっかりとメッシュがありました。フードも付いているので、バイク以外でも使えそうです。


f:id:rayz:20190718093735j:image
▲ズボンはメッシュなし。

ズボンは事前情報どおりメッシュがありませんでした。防水性はしっかりしてそうですが、蒸れると評判です。もしも使い勝手が悪ければ、ズボンだけラフアンドロードのを使い続けるかも。

 

アマゾンプライムデーで買ったモノ

カルです。

やっぱり週末の雨でバイクいじりができず。

あと、LEDヘッドライトに交換したいのですが、湿気がヘッドライトユニットの中に入るのを防ぎたいので、晴れた日にやりたいのです。

 

ということで、アマゾンプライムデーで購入したモノの記録です。

わりと欲しいモノは、通常のタイムセールで入手してたりするので、今回はポイントアップ狙いで、カートに放り込んでた、Blu-rayを購入しました。

f:id:rayz:20190716145801j:image

▲アマプラデーで購入したBlu-ray

しかし、Blu-rayも安くなりましたねー。ポイントアップは1万円以上ということで、合計7枚を購入することになりました。

まだ届いてませんが、あと

も購入しました。

自称ホラー映画好きですが、ミステリーも好きなんで。

マジェスティ4D9のLEDウインカー

カルです。

ウインカーポジションと同時にステルスバルブにしたのですが、微妙に赤みがかったオレンジ色が気になり、試しにLEDに交換してみました。

f:id:rayz:20190713143530j:image

▲ハイフラ防止機能付きのLEDウインカー。

アマゾンタイムセールで、2,381円(2個セット)でした。

まずは、比較用に片側をノーマルバルブに戻しました。

f:id:rayz:20190713143811j:image

▲向かって左がステルス、右がノーマルバルブ。

ステルスバルブ(左)は、コーティングがかかってる分、暗くなってます。 

そして、ステルスバルブをLEDに交換します。

f:id:rayz:20190713143808j:image

▲向かって左がLED、右がノーマルバルブ。

写真では分かりにくいですが、肉眼だと爆光です。

f:id:rayz:20190713144334j:image

▲別の角度から

ポジション(常時点灯)でこの爆光は迷惑この上ないので、ポジションキットの方で明るさを半分(1/3ほどかな)まで絞りました。

f:id:rayz:20190713144559j:image

▲完成

気になってたハイフラは起きませんでした。

あとは連続点灯でどうなるか(ハイフラになるか)ですね。後ほどリポートしたいと思います。また、夜間明るすぎる場合は、ステルスLEDに変更してみるかも。
(その場合は、ヴォクシーに移植してみようかなー。ウイポジも含めて)

ちなみに、外したステルスバルブ(ワイズギアのシルバーウインカー)ですが、

f:id:rayz:20190713144821j:image

▲すでにコーティングが焦げてました。


f:id:rayz:20190713144819j:image

▲刻印には、POLARGとありました。

どこぞや?と思い調べてみると、日星工業だそうです。

結論としては、ステルスウインカーは、ポジション化(常時点灯)しない方がよいのかも。もったいないことしたなー。

【追記】

夜間に走行してみました。やばいくらいの爆光です。

ポジション時(50%)は、まるでフォグランプのように、路面や横を照らしてます。

ウインカー時(100%)は、さらにやばくて直視してはいけないレベル。光源を見るとしばらく目がチカチカ。

ということで、ステルスLEDを購入することにします。

ちなみに、ウインカーレンズはほとんど熱くならなかったです。ここはさすがLED。

このLEDは、スモークレンズにした車とかにいいかも。ヴォクシー に取り付けようかな。

 

マジェスティ4D9の燃費(4回目)

カルです。

マジェスティ4D9の給油記録です。

燃費は23.7→22.6km/Lです。落ちたな。加速や最高速を計測したからね。

ノーマルのだいたいの燃費(22〜23km/L)がわかったので、そろそろガソリン添加剤(タービュランスのGA-01と02)を試してみるか。


【回数】給油日/走行距離(総走行距離)/給油燃料/燃費

【4】2019-07-10/237.6(4,848km)/10.50L/22.6km/L

【3】2019-06-27/241.3(4,610km)/10.20L/23.7km/L

【2】2019-06-16/217.4(4,369km)/9.50L/22.9km/L

【1】2019-06-03/211.6(4,151km)/9.60L/22.0km/L

【0】2019-05-25/(3,940km)/8.00L/初回

掛け時計専用のフック

カルです。

夜間に光る掛け時計をカタログギフトで入手したので、フックを購入しました。

今まで、安物の掛け時計を少し斜めに設置してたんですが、今回の掛け時計は壁にまっすぐに設置しろと取説にあったので。電波時計だから?

f:id:rayz:20190712094803j:image

▲レックの時計フック(H-421

実はこのフック、すでに別の部屋で使用してるんですが、実店舗だと、なんでかどこにも置いてなくて、結局ヨドバシ.comで買いました。税込&送料込みで151円です。安いので2セット購入。

f:id:rayz:20190712095239j:image

▲これまでのフック。上側が4ミリほど出っ張る。


f:id:rayz:20190712095234j:image

▲当然、斜めになります。掛け時計の取説では、これはNGです。
このフックは、2本のピンで固定されていて、信頼性が高いフックなんですが、掛け時計用としてはNGです。


f:id:rayz:20190712095242j:image

▲レックの時計フック。上側に余計なモノがありません。2本のピンでしっかりと固定されます。対荷重は1.5kgなので、たいがいの掛け時計は問題なし。

f:id:rayz:20190712095237j:image

▲キレイに壁に密着してます。

ということで、我が家の電波掛け時計は、全て、レックの時計フックになりました。

 

f:id:rayz:20190716103246j:image

▲夜間のイメージ(参考)

この時計、全体がほんわりと明るくなって、夜中でも時刻が確認しやすいです。ちなみに、時計駆動(単3×2本)の他に照明用の電池が別途必要(単3×3本)で、約1年で交換だそうです。電池はアルカリ推奨。

 

マジェスティ4D9の最高速

カルです。

マジェスティ4D9で初めて高速に乗ったので、最高速を計測してみました。

f:id:rayz:20190710142524p:image

GPSで122km/h

結果は、メーター読みで120km/h後半、GPSで122km/hでした。MF06フォルツァとほぼ同じ。最高速に関してはマグザムGPSで129km/h)の方が速い。

 

 

マジェスティ4D9のステルスウインカー

カルです。

土日にやったマジェスティ4D9のカスタム3つ目。シルバーウインカーに交換しました。いわゆるステルスウインカーバルブってやつですね。

f:id:rayz:20190708221546j:image

▲ワイズギアのシルバーウインカー(Q5K-YSK-037-X02)

ヤフオクで2千円ほどで入手。普通に新品で買うと5000円オーバー(5,184円)。

f:id:rayz:20190708221813j:image

▲ノーマルバルブ

f:id:rayz:20190708221820j:image

▲シルバーウインカーバルブ

f:id:rayz:20190708221817j:image

▲ノーマルバルブ

f:id:rayz:20190708221823j:image

▲シルバーウインカーバルブ

しっかりとステルスされてますねー。さすが、ワイズギア製品。

f:id:rayz:20190708222432j:image

▲色が黄→オレンジになった感じ。

ノーマルバルブと比較すると、黄色からオレンジ色になりました。
光量は少し暗くなりましたが、 問題ないんだよね、これ。ワイズギア製品だし。
ちなみにPIAAのステルスバルブはこの光量不足を21W→27Wにすることで補っているもよう。

 

f:id:rayz:20190710092853j:image

▲ノーマルバルブ

ちなみに外したノーマルバルブを確認してみると、4個中2個がコーティングが剥がれてました。約7年でこうなるのかー。

【追記】

光量不足の件、気になってます。
リアは問題なくオレンジに見えるけど、フロントはなぜか赤に近いオレンジに見えます。なるべくオレンジに見えるようにポジションキットで最大光量にしてますが、そうすると熱も心配なので、フロントだけでもLED化を検討しています。

ということでハイフラ防止機能付きの「S25 LED」を検討してたところ、ちょうどアマゾンタイムセールしてたので早速「これ」を注文しました。

爆光はいらないので、ステルスの「こちら」でもよかったんだけど、ハイフラ防止機能付きのLEDは、長時間作動させるとハイフラになるというレビューがあったので、いろいろんな製品を試す必要がありそうなので、とりま、タイムセール品の「これ」をテストしてみます。ダメならステルスの「こちら」を試す予定。

最悪、LEDがダメならあきらめて「PIAAのステルスバルブ」にします。2個で2,707円とワイズギア以上に高いのですが、2個だけなら仕方ない。