悩んだときが買い時!~物欲の記録~

買ったモノの記録です。基本的に悩んだら買うので、何をいつ、どこで買ったのかを記録しています。

iPhoneXのバッテリーが膨張する

カルです。

最近、iPhoneのケースが収まりが悪いと思ったら、なんと、バッテリーが膨れてました。

 

f:id:rayz:20200508234802j:image

▲真ん中付近が1mmほど膨らんでます

 

アップルサポートに連絡して、配送修理してもらうことにしました。
どうせこの時期(新型コロナウイルス)なので、店頭予約もいつになるかわからないし。(糖尿持ちにとっては新コロは命取りだし)

AppleCare+に加入していないので、最悪は本体交換で6万を超えるもよう。
バッテリー交換だけでいけるなら、8,140円で済みます。

詳細は後日。

ということで、時系列で修理の状況を随時アップしていきます。

時系列の修理状況

  1. 2020-05-08:Appleサポートに修理依頼
  2. 2020-05-09:空の梱包箱発送完了(記載された「問い合わせ伝票番号」は未登録)
  3. 2020-05-10:AMにヤマト回収でAppleに返送(ここで「問い合わせ伝票番号」が有効になる)
  4. 2020-05-11:配達完了(追跡で確認)
  5. 2020-05-12 (09:00頃):修理開始、診断中に(メールあり)
  6. 2020-05-12 (14:00頃):修理中
  7. 2020-05-12 (16:00頃):修理完了、発送準備
  8. 2020-05-12 (17:00頃):発送完了
  9. 2020-05-13:AMにヤマトさんお届け

なんの連絡もなく修理完了の発送ステータスになったので、バッテリー交換だけで済んだようです。よかったよかった。
ちなみに、知人のiPhoneXは倍くらいに膨らんだ状態で修理したら、本体交換になったようです。AppleCare+加入だったので無償交換。ちょっとうらやま。

【注意点】としては、最初に通知される「お問い合わせ伝票番号」は、空箱の追跡ではなく、修理品を返送したあとの追跡番号であること。上記フローでは、修理品をヤマトで返送してから追跡できます。

修理内容(報告書)

  • 923-01962:Speaker, iPhone X サウンド - スピーカー
  • 661-08932:Battery, iPhone X バッテリー駆動時間/パフォーマンス

結果としては、「スピーカー」も同時に交換されたようです。
事前説明では、バッテリーは交換以外に、その他バッテリー膨張の原因(または影響)で交換が必要な部品がある場合は、そちらも交換するという話でした。
修理費用は8,140円(税込)で済みました。

 

f:id:rayz:20200513183314j:image

▲膨らみはなくなりました

 

f:id:rayz:20200513183336p:imagef:id:rayz:20200513183332p:image

▲バッテリーは、91%⇒100%に復活。さすが新品

2年半使って91%は優秀だと思います。膨張さえしなければ、まだまだ使えた。