悩んだときが買い時!~物欲の記録~

買ったモノの記録です。基本的に悩んだら買うので、何をいつ、どこで買ったのかを記録しています。

デジタルサラウンドヘッドホン『MDR-HW700DS』

カルです。

デジタルサラウンドヘッドホンを買い替えました。

せっかくホームシアターが完成したものの、BOSEサウンドの破壊力が凄まじいため、結局、夜間はデジタルサラウンドヘッドホン『MDR-DS7100』を使用することに。

 

これが2011年の製品なので、最新フォーマット(7.1ch DTS HD MAなど)に対応していないので、『MDR-HW700DS』に買い替えたわけです。

そろそろドルビーアトモス対応の新型が出てもいい頃ですが、それ言い出したらキリがない。悩んだときが買い時です。

 

f:id:rayz:20200730001240j:image

▲MDR-HW700DSの一式。

価格はAmazonにて、34,533円でした。タイムセールのポイントアップキャンペーンの期間に買いたかったのですが、微妙に値上がりしてしまい、普通に最安値のタイミングで購入。


f:id:rayz:20200730001237j:image

プロセッサーは、PS4の上に設置できました。薄型でよかった。

 

『MDR-HW700DS』の感想です。早速、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のヘリの飛行音を聴いてみました。チャプター1の最後の方。

リアル7.1chだと、右後方から左後方にヘリが飛んでいくように聴こえるシーンですが、5.1.2chだとヘリがより近くを飛んでるように感じます。

 

『MDR-DS7100』は、リアル5.1.2chに近い感じの音でした。疑似7.1chなんですけどね。

『MDR-HW700DS』は、疑似9.1chですが、リアル7.1chと同等とはいえないけど、『MDR-DS7100』よりも、音の定位や移動感が明瞭になった気がします。

いろんな映画を試してみたい。